電気自動車 VS ポルシェ - Japanese Tec -
電気自動車 VS ポルシェ - Japanese Tec -
【バーチャルウォーカー・ネット】木嶋のりこ出演コメント(1)
【バーチャルウォーカー・ネット】木嶋のりこ出演コメント(1)
不良少女 魔子 Trailer
不良少女 魔子 Trailer
現在, 只想愛你
現在, 只想愛你
愛俺! 〜男子校の姫と女子校の王子〜1
愛俺! 〜男子校の姫と女子校の王子〜1
回首夢已遠
回首夢已遠
(凝縮版)平成20年度土木学会全国大会研究討論会【研20】
(凝縮版)平成20年度土木学会全国大会研究討論会【研20】
Gradius V Boss Rush Part 1
Gradius V Boss Rush Part 1
週刊TV広辞苑 タイトルパフォーマンス集
週刊TV広辞苑 タイトルパフォーマンス集


ぽっかぽかのおうた〜「ぽっかぽか」シリーズ オリジナルCD Part3
ドラマがまず大好きで、漫画も好きでした。子供が出来たら、絶対買おうと思ってたので出来てすぐに購入!やっぱり楽しい!あすかちゃんが歌が下手なところも、かわいい!!

 

ただ、君を愛してる スタンダード・エディション [DVD]
ゆるくゆるく時間が流れていくような温かい感じの恋愛映画。

宮崎あおい可愛すぎる^^

キスシーンはめっちゃ綺麗できゅん。

温かいけどなんだか切ない。

最後は悲しいけど見た後にきゅーってなる感じが大好き★

大好きな恋愛映画*

 

トミカ ポルシェボクスター 091
このシルバーの色合いが最高にクールです。
かわいいミニカーです。

 

ドラマCD いま、会いにゆきます
ちょっと後悔するくらい、しばらく後を引きそうなほど泣きました。
石田サンの検索で見つけて、レビューで石田サンの話が多かったので、てっきり朗読かと思って買ったのですが、違いました。(←キャスト:巧=石田彰、澪=平野綾)

話しは映画を観ていたので、ただキャスト買いをし、朗読では無かったことにちょっぴりガッカリしていたのですが(朗読で聴いてみたかったので)、石田サンの巧に、平野サンの澪にしっかり泣かされました。
結末を知っているせいで、巧や澪が幸せであればあるほど、待っている別れに胸が痛くて泣けました。巧の(再会した)澪に対する『愛しい』という気持ちが、言葉言葉からあふれてきて、それを大好きな石田サンが演じているんだから、ファンなら文句ないでしょう。
また、映画の竹内サンのイメージとはまた違った、少女のような大人の女性のような、どちらも持ち合わせた平野サンの澪も可愛いくて、『あぁ、何度巡り会っても、この二人はまた、恋におちるんだろうなぁ…』と感じられるくらい、お互いへの愛情の深さ、純粋さにぐっときました。

映画とはまた違う世界が味わえて、購入に満足しました。
また、思い切り泣きたい時に引っ張り出してきたいです(笑)。

 

笑いと治癒力 (岩波現代文庫―社会)
「医者が飲むべきだと言うから薬を飲む」というような消極的態度ではなく、「自分の意志で決める」ことが必要だと気付かせてくれる本だ。

もし、ある薬や治療方法に対して不信を持っている人がいて、良くなるといわれている薬の効果を補って、強い意志に基づく行動予定があるなら、ぜひそちらを優先してほしい。
(だが例外のようなものは確かにある。ひどく重い症状で呼吸困難が起こったり全く動けなかったりするなら、ひとまずの対処として、医学的な対処をすることは必要だ。)

ビタミンCの大量摂取が良いとか悪いとか、そういう問題を書いているのではない。著者が本当に「医学的に」膠原病かどうかも、たぶん殆ど問題ではない。この本は治療方法を広めるために書かれた書物ではなく、消極な精神からの復帰を目指す、信念に基づく希望の書である。

えーとぐだぐだ書きますたが、ほんと目に止まったらぱらぱらとでも読んでみてくだしあ
図書館で借りてもいい。でも図書館行くのもきついかもしれんが…そしたら、できるなら、図書宅配サービスとかを最大限に利用してくれ…
買うがいい!と大声では言えないが…難病で一人暮らしだったりしたら現実問題、500円だって節約しがちだろう…自分もそうだ。

 

TVエイジャー テレビ世代のためのコレクターズアイテム
■このCDに収録されたデイヴ平尾(元ゴールデン・カップス)の「一人」は、大変貴重な音源である。「傷だらけの天使」の最終回(「祭りの後にさすらいの日々を」)で2回、ラスト2回目(「虫けらどもに寂しい春を」)で1回流れたファン感涙の挿入歌が、この平尾ヴォーカル・ヴァージョンなのである。

■かつて「傷だらけの天使」のサウンドトラック盤に「一人」が収録されたことはあるが、それは井上堯之ヴォーカル版だった。従ってこのCDは、非常に貴重なものなのである。当CDは残念ながら発売後すぐ廃盤になってしまったが、デイヴ平尾の名演「一人」は、日本の重要な文化遺産なのであるから、どんな形でも良いからCDとして常時流通しておいて欲しいと強く私は訴えたい。


 

百瀬、こっちを向いて。
4つの短編が入っている。

朝日新聞の書籍広告で知り、
あらすじの内容に惹かれて読んだ。
期待しすぎたのか、
表題作はあまりどうって感じも受けずに読み終えてしまった。
先を読む気があまりしなかったのだが、
次の「なみうちぎわ」のストーリーが
なかなか面白かったのでスルスルと読んだ。
話自体は面白かったが、
これも読み終わりは平凡な感じであった。
三篇目の「キャベツ畑に彼の声」の方が
更にスルスル読めた。
これは面白かった。
ヒロインの台詞が軽快で面白いし、感情の表現も乙女チック。
だんだん面白くなったので、最後の作品は期待して読んだ。
これは期待を裏切らなかった。
涙もほろっと出るいい話しだった。

全体に読者に先を想像させる書き方だと思った。
最後まで読んだところで
「面白かった」
と思える作品だった。

恋愛小説と銘打っているが、
ベタベタなものではなく、
かなり純愛的なので、そういう意味の期待はしないほうがいいと思う。

 

SPARKS! 完全版 (マジキューコミックス)
TVで放映された「ガドガード」の原点となる作品です。
TVアニメは、蓋を開ければ少年少女の成長劇でしたが、
コミックスは、ドタバタ(?)アクション漫画となっております。
まとまって読めるのは嬉しいのですが、未完のままなので、
星3つとさせて頂きました。
無理かと思いますが、続きを書き足して欲しかったです。

おまけに付いてくる冊子のメンバーは凄い人ばかりですよ。

 

理髪店主のかなしみ [DVD]
これは面白い!
エッチで笑えて、ちょっとサスペンス。
脚フェチの理髪店主をトモロヲさんが切なく演じ、
なかなか死なないオッサンを柄本さんが怪演。
一見の価値あり。
あ、自分をとても良識的で道徳的な人間だと思ってる方は
、、、見ないでね。

 

ぽっかぽか 16 (16) (YOUコミックス)
平凡な生活の幸せを描くこのシリーズはまっています。
主人公の主婦麻美は夫の帰りが遅いとさびしがります。出張するとさびしがります。
そして夫が帰宅するととてもうれしそうな顔をします。一人娘の幼稚園児あすかちゃんが寝てしまうと
さびしがります。私も同じです。夫や子供たちが帰りが遅いと早く帰らないかななんて思います。
自分は変わっているのかと思っていましたがこの漫画を読んでそうだよなとひとり納得してしまいます。この作品の田所一家は子供が小さいのでストーリーは乳幼児の育児問題などがテーマとしてよくでてきますが我が家は中学生と小学五年になってしまったのでどちらかというとなつかしいですね。一番可愛い盛りの乳幼児時代の子育てもっと楽しんでおけばよかったなと思います。
子育てがこれからの人も過ぎた人も結婚を迷っている人も男の人もみんな一読してみては・・・・
しみじみ心温まります。