キリンビバレッジ 琉球号 国仲涼子
キリンビバレッジ 琉球号 国仲涼子
雨のエアポート・・・欧陽菲菲
雨のエアポート・・・欧陽菲菲
建築士と建てる!-01-02
建築士と建てる!-01-02
銀魂 いろんな映画音楽と その3-2
銀魂 いろんな映画音楽と その3-2
ケニー・スコット (Kenny Scott) - 格好いい黒人俳優のプロモーションビデオ
ケニー・スコット (Kenny Scott) - 格好いい黒人俳優のプロモーションビデオ
ここsorajima!@'08バサカニ
ここsorajima!@'08バサカニ
渋谷 ネイルサロン TDパリス (TD.Paris)
渋谷 ネイルサロン TDパリス (TD.Paris)
のだめカンタービレ Nodame Cantabile(노다메 칸타빌레) ost -こんなに近くで
のだめカンタービレ Nodame Cantabile(노다메 칸타빌레) ost -こんなに近くで
Bob Dylan
Bob Dylan


YAMATO 2520 Vol.3「戦闘」 [VHS]
面白い作品だったが会社の倒産とともに続編が潰えた作品です。

主人公が古代進と比べて幼すぎるのはが少々、残念でしたが作画は安定しています。

音楽も宮川泰氏ではないものの、デービット氏と羽田氏の合作なので高水準です。

本当に途中で終わったのがとても残念に思える作品です。


































































 

クロスロード・コンサート [DVD]
ラストのsunshine of your love の入りは、やっぱりやられた!という感じで鳥肌ものでした。サンボーンのサックスが吹き荒れてこれもまた素晴らしい、スティーブ・ガット。後半のディランの登場で一気に盛り上がりまくり。ディラン、クラプトン、住所は違うけれどどちらも神様の熱い、そしてフレンドリーなステージ満喫してドカンと最後のサンシャインか。素晴らしいと思います。明日ストラトを買いに行ってエレキ始めます。高校生ではありません、五十代の親父です。

 

「のだめオーケストラ」LIVE!
年末年始に初めて連ドラとヨーロッパ編を見て見事にはまりました。特に連ドラに!ドラマの中で演奏されている曲が本格的なもので、クラシックのみ入っているCDを探しました。「のだめCD」は何枚か出ているけど、ドラマで流れている曲がほとんど途中で切れることがなく入っているので満足です。確かに全楽章は入っていないので、のだめを堪能するアルバムですね。

まずオーケストラ編と器楽編の2枚組みという構成が気に入りました。モーツアルトを2小節目で間違えるバージョンと峰の春バージョンは明らかに途中で切れますけど笑えていいです。
その他の曲は、千秋の指揮、ラフマニノフの演奏、のだめのコンクール等、ドラマの各場面を色々思い出させてくれます。強いて言えば「途中で今日の料理が混ざるバージョン」も入れて欲しかったかな。ここだけが残念です。

 

のだめカンタービレ(特典無し)
そんなにネットの掲示板で書かれてる
評判ほど悪くは無かった
ボリュームが少ないのも普段あまりゲームをやらない
ライト層を狙ったものだからだろう
まぁぶっちゃけ、いくらナムコつながりとは言え
ティンパニと太鼓の達人を
結びつけるのはさすがに無理があるだろと思ったけどな(笑)

 

仲根かすみ 夏とかすみと太陽と・・・ [DVD]
抜群の御身体をしております。特に白水着は素晴らしいの一言です。毎日のオカズになること間違いなしです。私は何度も何度も写生してしまいました。お勧めです。

 

琉球的哀華III
同タイトル、シリーズ第3作目。ネーネーズ、りんけんバンドをはじめ沖縄アーチスト揃い踏みの一品。Okinawan Pops好きには必聴の1枚です。

 

ザ・ベスト・オブ・ボブ・ディラン
ディランLove☆ オススメはLike a rolling stone!! あれは名曲です!

 

We Are the World: Story Behind the Song (2pc) [DVD] [Import]
“We are the World”が、1985年1月28日に誕生してから20周年を記念したDVDは2枚組で、カラオケ、アメリカン・ミュージック・アワードでのパフォーマンス、ライブエイドの演奏、グラミー賞クリップなど盛りだくさんです。
それぞれのアーティストが個性を出して、聴いても観ても楽しめます。
先日We are the WorldのDVDが再発売されましたが、すぐにこんなのが出るとは!日本盤が待ち遠しいです。

当時のアメリカの雰囲気が味わえます。

 

HARD TO HANDLE [VHS]
トム・ぺティー&ザ・ハートブレイカーズを引連れたオーストラリアでのツアーの様子を収めたものである。往年の名曲が演奏される中、このビデオの中盤で、ディランはギター1本で激しい弾き語りを見せてくれる。もちろんハーモニカの吹きっぷりも申し分ない。曲のアレンジが原曲に近いものがいささか多かったのが難点だが、それをカバーして余りあるステージ・パフォーマンスだ。'80年代のディランを見る上で重要なビデオである。

 

ハッピーフライト スタンダードクラス・エディション [DVD]
 ポスターでは田辺誠一と綾瀬はるかの2ショットが目立ちましたが、飛行機を飛ばす着陸させるという行程で顔を合わせることがなくてもこれほど多くの人々が関わっているんだと非日常を過ごす日常を描いた人々を描いた非常に良く出来た群像ドラマです。特に気に入ったシーンは寺島しのぶ達CAがオフィスから一般の通路を歩く際に無言でみんな表情が爽やかになるところです。矢口作品には常連の竹中直人もしっかりエンドロールに出てきます。
 綾瀬はるかも08年は未来から来たサイボーグや座頭市を演じてきましたが、ここでやっと普通の女性を演じる事ができてにわかファンの私にも嬉しかったです。09年公開予定の「おっぱいバレー」も楽しみになりました。群像ドラマで誰もが存在感があり田端智子・田中哲司・肘井美佳が特に印象に残りました。
 音声解説も楽しみです。